2010年09月22日

無事、終了。

 日程ずらしても降るのかよ!
  ここまで挨拶。

 皆様、時代村剣客浪漫譚 れいう゛あっぷ!、お楽しみいただけましたでしょうか?

 天気の方は、平均気温18.7度最低気温は17.7度最高気温は19.7度降水量0mmなのに、たまに雨が降るという謎天気でした。
 
 参加者数は、前売がちょっと増えて188名。 
 当日参加者238名で、合計参加者は426名となりました。

  地味に過去最多の参加者数になりました。(二位は4回目の421名) 
  感謝感謝です。

  まー、ぶっちゃけ一般のお客様も多かった訳ですが。  
 逆に気温的には9月の方が安定なので、この辺り微妙。
 
 イベントの詳しい内容は、写真レポが上がりましたので、そちらをご参照で。
 
 あと、掲載写真関係で何かありましたら、sevas@mb.infosnow.ne.jp まで、ご連絡ください。

 さて、残念ながら来れなかった方に、改めて登別伊達時代村よりご案内

 登別伊達時代村では、当イベント以外の日でも、コスプレーヤーの受け入れをいたしております。

 ただし、それにはお約束事は主に二つ。
  1)要事前予約
  2)コスプレは時代村のアトラクション扱い

 1)は、平たく言えば「勝手にロケしない」ということ。
 また、事前に時代村に話ししておけば更衣室を借りることもできます。
 ちなみに、予約は登別伊達時代村(TEL:0143-83-3311)へ直接お願いします。


 2)は、Ruleを参照。(以下転載)
 当日はテーマパークということもあり、コスプレーヤーはアトラクションの一部として見られる可能性が多々ございます。
 そのため、子どもづれのご家族等に、写真撮影や握手などを求められることもあるでしょう。
 もちろん断ることも可能ですが、一般の方々に対するコスプレへの理解を深めるためにも、それらにはなるべく応じていただけないでしょうか?
 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


 平たく言うと、コスプレーヤーは時代村のスタッフだと一般客に思われているので、(コスプレーヤーの)一般客への対応が悪いと時代村の責任、時代村のイメージ低下になってしまうということ。


 ひいては当イベントの開催の有無まで発展しかねない話ですので、ご協力をお願いします。


 とりあえず、この2点を守っていただければ、当イベント当日以外の村内でのコスやロケが可能です。
 ルールを守って楽しいコスプレを!とか、標語っぽいことをいってみる。

 では、また来年お会いしましょう!

 の、前に、もう一アクションあるかも。
 うまくいくといいなぁ。

 そういや、イベント前々日くらいにTVの取材依頼がありました。
 だが断る。と、一刀両断でしたが。
 
 そんな報告で今回は終わる。
posted by PSY-10 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

もう今週末です。

 気になる参加者数の方ですが前売参加者数は187名
 去年の今頃が185名なので同じくらいですね。

 あとは郵便局からデータが届くまでのロスタイムでパラパラと増えるか増えないかくらい。
 あと、バスは3台確定。


 お車利用の方の率が結構高いせいか、当イベントは前売参加者数に比べて当日参加者が多い傾向にあるので、結果的にそれなりの人数になりそうな雰囲気。

 やっぱり気合入れて衣装や武器持ってこようとすると、お車になるのでしょうか?


 で、その荷物の大型化が地味に深刻
 そろそろスタッフの手では、お客様の荷物が多くて管理しきれない状態になりそうなので「荷物預かり所」も「荷物置き場」に変更になる予定です。(スタッフであるていど詰めますが。)

 多少の混乱が想定されますが、ご協力よろしくお願いしたします。


 あと、ちょっと変わったご質問があったので、せっかくですからこの場で回答します。


Q.CERO:C(15才以上対象)のゲーム「薄桜鬼」のキャラのコスプレを「15才未満の者」が行っても良いのでしょうか?


A.CERO並びに映倫規定はコスプレでの表現を規制するものではありません。
  また、アニメ版等「薄桜鬼」のメディアが全年齢向けで販売、レンタルされている現状では、「薄桜鬼」は全年齢向け作品と捉えることが可能ですので倫理的にも問題ありません。
  ただし、当イベントの
コスプレの制限・禁止事項は遵守ください。


 「よくそんな細かいことまで気がつくなぁ。」というのが正直な感想なんですが、気になる方もいらっしゃるようなので公式回答しておきます。
 この回答はたぶん、どこのイベントでも同様かと思います。

以下、解説が長くなるので、興味のある方だけどうぞ。
posted by PSY-10 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

新情報!

 やあ (´・ω・`)

 ようこそ、登別伊達時代村へ。
 あの団子屋の団子は有料だが落ち着いて欲しい。


 うん、「いまさら『バーボンハウス』ネタ」なんだ。済まない。
 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思って(以下略)


 いや、冗談抜きで新情報はあるんだ。

 前売参加料を振り込み忘れた子はいるかな?

 そんな貴方に朗報

 登別伊達時代村の偉い人が台湾に引き続き韓国から帰ってきたので相談したところ、泣きの二日間実現
 往復送迎バスを3台出すことを覚悟完了


 前売参加料金の振り込み期限が9月14日(火)まで延長となりました。


 延長しておいてなんだが、実際のところは期限延長しなくても去年より人数多そうな雰囲気。


 あと、そろそろ台湾の方とかも下手したら着そう。
 時代村へじゃなくて、当イベントへ。


 国際化ですね。 

 おっかねぇ、泣いちゃいそうだ。


 そんなわけで、泣きの二日間。
 前売参加料金の振込期限は9月14日(火)まで。

 お忘れなく。

posted by PSY-10 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

いよいよ今月です。

 準備はいかが?

 携帯電話で見づらいというご意見をいただきましたので、イベント概要のリンクを携帯電話優先にリンクを換えてみました。

 あと、前回の予告どおり、日本伝統文化劇場を、去年より1回多く開放することになりました。
 時間帯は11:00〜12:00と、15:00〜15:30の2回です。

 おなじく前回の予告、「登別伊達時代村をもっとコスプレで楽しめるような仕掛けができないか?」についても進行中です。
 こちらはイベント当日とは直接関係ありませんが、はてさてどうなることやら?

 とりあえず、前売参加料の振込期限は9月10日までなのでお忘れなく。

 今回は、とりいそぎの更新なのでオチは無い。

posted by PSY-10 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

もう来月です。

 いまさら当時買い逃した侍戦隊シンケンジャーのDVDを買って見ながら9月19日のイベントに向けてテンション高めているPSY−10です。

 むぅ。ディケイドのDVDの6巻も買わなきゃならないのか。
 おのれディケイド。

 ここまで挨拶。

 あー、薄桜鬼もやりました。
 随想録まで。

 OK、理解した。
 日本伝統文化劇場を、いつもより多くか長くか開放してみないか聞いてみる。

 ぬら孫もアニメ化しましたし、毎年和風作品には事欠かないですな。
 毎年のことですが、和装のコスプレ、又は和風作品のコスプレでご参加ください。

 細かいスケジュール等は、今月現地での打ち合わせが終わってからになるので、もう少しかかりますが、今年はこの時代村剣客浪漫譚 れいう゛あっぷ!だけではなく、もっともっと、この登別伊達時代村をコスプレで楽しめるような仕掛けができないかも検討しています。

 はてさてどうなることやら?
 とりあえず、前売参加料の振込期限は9月10日までなのでお忘れなく。
posted by PSY-10 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする