2019年07月07日

無事、元服を迎えます。


 令和元年度の開催は

9月22日(日)

と、なりました。

 当イベントも、おかげさまで15年
 まだ、テーマパークでのコスプレロケ、どころか、野外ロケですらメジャーではなかった時代から、今はそれが当たり前の時代と相成りました。

 コスプレイヤーというものが、まだ「異物だった時代」から、今となっては色々な施設や街からも「招かれる客」になった事を考えますと感慨深いものがあります。

 当イベント主催団体も、元々は「るろうに剣心」のコスプレイヤーが中心となって出来た団体ですので、当時すでに和風ロケは可能でしたが、まだまだ時代背景的に敷居が高かった登別伊達時代村様は「準聖地」のような扱いだったところ、縁あってお声掛けをいただき、こうして時代が移り変わるまでイベントを開催させていただくことが出来ました。

 このような経緯もあり、登別伊達時代村様は北海道内のテーマパークや施設の中では、いち早く公式にコスプレイヤーの受け入れを表明していただき、今では当イベント参加者を除いても年間1,500名をゆうに超えるコスプレでの利用者がある「北海道和装コスプレの聖地」となったように思います。

 元々、当イベント主催団体は、15年前当時、今のようにまだ居場所が確率していなかった、自分たちを含む北海道のコスプレイヤー達の居場所をつくることを目的としていた団体です。

 そしてその目的は、少なくてもこの登別伊達時代村様では達成されたと自負しております。

 なので、15年というこの切りの良い節目を持ちまして、時代村剣客浪漫譚 れいう゛あっぷ!、卒業ならぬ、元服を迎えさせていただきます。

 長年のご愛顧、誠にありがとうございました。


 平たく言いますと、今年で当イベント最終回です。
 タイムテーブルなどの詳細はまた後日となりますが、概ね前回並のイベント、撮影環境は確保する予定です。

 それでは、次回、最終幕「時代村剣客浪漫譚 れいう゛あっぷ!」
 最後も登別伊達時代村で和装のコスプレ、または、和風作品のコスプレでお会いいたしましょう。


posted by PSY-10 at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。